One Doctor's Bookshelfある消化器内科医の書庫

Menu

バタフライ・エフェクト~最も切ないラブストーリー~

自分が大学1年の時の映画なので2000年代初頭の映画なのですが,久しぶりに観ました.もう5回ほど観ているのですが(笑)
一言でいうとやはり素晴らしい,そして切ない!!

バタフライエフェクトとは地球の裏側で蝶がはばたけば,その裏側では竜巻が起こるという,小さな事象がその後の運命を大きく変えていくことを示した,中国の古事を言います.

この映画では主人公エヴァンの小さい頃の記憶喪失,幼なじみのケイリーの存在,そして日記がキーワードとなります.記憶喪失は人生の転機となる出来事が起こるタイミングで起こります.何度かの転機を経て,エヴァンは大学生になりますが久しぶりに逢ったケイリーに心の傷を抉るような発言により,自殺に追いやってしまいます.最愛の人ケイリーを救うために,エヴァンは時間旅行をするようになります.

エヴァンは日記を読むことで,人生の転機となった出来事のタイミングに戻ることができます.そして自分の記憶を脳実質ごと書き換えることで”現在”とは異なった”現在”を作り出すことができる能力を手にするのです…

しかし,それは自分の周囲の人間の人生をも操作する,言わば神にも似た行為です.最愛の人を救うつもりが,他の人生をも大きく狂わせていく,人生の一地点での一挙手一投足が未来を大きく変えてしまう… これがこの作品における,バタフライエフェクトなのです.

そしてエヴァンはある一つの結論に至ります.そのエンディングとは…

非常に作りこまれていて,この手の映画にしては矛盾も少なく,そして作中に流れる切ない空気…
必見です.

Shareしていただけると励みになります!

関連する記事SIMILSR POST

コメント0 comment

コメントお待ちしています

Leave a Reply

* が付いている項目は必須項目です

*

*(will not be published)

著者Author

ryo

ryo

6年目消化器・内視鏡医師です。 日々の経験や症例を紹介しながら役に立った書籍や論文を紹介していこうと思っています。 まだまだ若輩者ですので色々とアドバイスなど頂ければありがたいです。 また私の好きな小説や趣味の世界についても紹介しようと思っていますので、こちらも気が向いたら立ち寄って下さい。

最近のコメントLATEST COMMENTS

page top